8組のアーティストによる別府のまちとのコラボレーションが繰り広げられます。まちで出会った「何か」に、それぞれの方法で介入していきます。会期前からスタートするまちなかでの公開制作やワークショップで、別府のまちが「創造の場」に変貌!ここで起こる思いもよらない出会いや出来事が作品をさらに深化させます。そこは日常(現在)と非日常(未来)をつなぐ間の領域で、誰もが未来を創造する場所なのかもしれません。ライブなアートの現場、新たなアートの兆しが別府のまちに点在します。

参加アーティスト(全8組)
●伊藤 存
●遠藤一郎
●大橋重臣
●サルキス”水のなかの水彩画アトリエ”ワークショップ
●ブブ・ド・ラ・マドレーヌ+山田創平
●フランク・ブラジガンド
●山中カメラ
●山本高之

      ●伊藤 存/Zon Ito
      ワイルドステッカー/東京都庭園美術館でのワークショップ作品/2009

      1971年大阪府生まれ/京都府在住。鋭い観察力と表現力でとらえた別府のまちのイメージを、市民とともに刺繍で描きます。このプロジェクトは2012年の完成を予定しています。

      >>>展示

      会場:platform06(わくわく広場)
      日時:6日-22日(休=火) 11:00-18:00
      料金:無料

      ●遠藤一郎/Ichiro Endo

      未来へ号と別府未来へ号/2009

      1979年静岡県生まれ/未来へ号で移動中。「わくわく混浴アパートメント」(2009)のコーディネーター、未来美術家。連凧に描いた皆の夢や願いが別府の空に舞踊ります。http://www.tamakaji.com/ichiro.htm

      >>>凧作り

      会場:清島アパート
      日時:2月28日-3月4日(無休)15:00-18:00
      料金:無料

      >>>凧上げ

      会場:スパビーチ
      日時:6日-22日(休=火)13:00-18:00料金:無料

      ●大橋重臣/Shigeimi Ohashi

      Oのかたち vol.4/2009

      1973年福岡県生まれ/別府市在住。竹工芸家。伝統的な作品を制作する傍ら、新しい竹の可能性を探求しています。今回はインスタレーションと、竹を組み合わせて遊べる<竹場>を制作します。

      >>>展示

      会場:platform05
      日時:6日-22日(休=火) 11:00-18:00
      料金:1BP

      >>>竹場

      会場:platform07
      日時:7日、13日、14日、20日、22日 13:00-17:00
      料金:無料

      ●サルキス“水のなかの水彩画アトリエ/
      ”SARKIS “Watercolor in the Water Atelier”

      “水のなかの水彩画アトリエ”/2009影:久保貴史(C)別府現代芸術フェスティバル2009実行委員会

      水の中を漂う絵の具の動きに心をゆだね、静かに自分と向き合う作品。サルキス氏の手ほどきを受けたボランティア・グループ「エンジェル」が運営します。

      >>>ワークショップ(4回/各日)

      会場:P3/BEP.lab(旧草本商店)
      日時:6日、13日 13:00-17:00
      料金:1BP

      会場:山田別荘
      日時:20日 13:00-17:00
      料金:1BP

      会場:波止場神社(雨天の場合、山田別荘の予定)
      日時:21日 13:00-17:00
      料金:1BP

      ●ブブ・ド・ラ・マドレーヌ+山田創平/BuBudelaMadeleineSoheiYamada

      Photo:石田峰洋

      1961年大阪府生まれ/奈良県在住(ブブ・ド・ラ・マドレーヌ)。1974年群馬県生まれ/京都府在住(山田創平)。「水の未来の物語」を紡ぐ、アーティストと都市社会学者のユニット。2010年から2012年にかけて、別府の人や街とともに、そこに満ちる「水」の過去と現在を図と文字で描き、「地図」ならぬ「水図」を発見します。

      >>>展示(オープンラボとして公開)

      会場:サロン岸
      日時:6日-22日(休=火) 12:00-17:00
      料金:無料

      >>>公開フィールドリサーチ

      集合場所:サロン岸
      日時:12日 13:00-15:00(集合12:50)
      料金:5BP(定員10名、要予約、旧A級別府劇場入場料含む)

      >>>サロントーク

      会場:サロン岸
      日時:12日 17:00-19:00
      料金:3BP(定員15名、要予約)

      ●フランク・ブラジガンド/Franck Bragigand

      “69 gifts”, Instants Bonheur/2002

      1971年ベットヴィラー(フランス)生まれ/アムステルダム(オランダ)在住。「日常を修復する」をコンセプトに活動するアーティスト。市民から提供される家具や日用品に彩色し、インスタレーションを制作します。

      >>>公開制作

      会場:platform02
      日時:2月22日-3月5日(休=不定)
      料金:無料

      >>>展示

      会場:platform02
      日時:6日-22日(休=火) 11:00-18:00
      料金:1BP

      ●山中カメラ/Yamanaka Camera

      別府最適音頭/2009

      1978年山口県生まれ/別府市在住。「混浴温泉世界」で発表した「別府最適音頭」が、市民参加の演奏によって帰ってきます。会期中は、歌詞体験ツアーや大ボンダンス大会も開催! http://blog.livedoor.jp/y_camera/

      >>>展示

      日時:6日-22日(休=火) 11:00-18:00
      料金:1BP

      >>>「別府最適音頭」歌詞体験ツアー

      集合:竹瓦温泉
      日時:6日、7日 11:00-13:00(集合10:50)
      料金:3BP(定員15名、要予約。入湯料含む、要タオル持参
      ※中学生以下は入湯料各自負担。

      >>>大ボンダンス大会

      会場:楠温泉跡地
      日時:22日 18:00-20:00
      料金:無料

      ●山本高之/Takayuki Yamamoto

      みがきッコ シャイニー&デイジー 2007 (C)MIGAKIKKO. Naohiro Deguchi / Takayuki Yamamoto

      1974年愛知県生まれ/愛知県在住。日常に起きている些細な事柄のなかに、美しさや可笑しさ、また社会の矛盾、歪みを捉え作品化するアーティスト。別府の子どもたちと交流しながら映像作品をつくります

      >>>展示

      会場旧A級別府劇場、platform03、別府市南部児童館
      日時:旧A級別府劇場:6日-22日(休=火)11:00-18:00
      (但し12 -14日は11:00-16:00)

      platform03「まちなかカフェ」:6日-22日(休=火)11:00-17:00
      別府市南部児童館:6日-22日(休=月、火)11:00-18:00
      料金:3BP(みかんぐみの展示も鑑賞できます)

    HOMEへ

広告

ボランティアスタッフ募集中!

詳細はコチラ

BEPPUPROJECT2010 twitter

  • 【求人のおしらせ】BEPPU PROJECTでは、2種類の求人募集を行っております。1.『SELECT BEPPU』販売・作品案内業務(長期)、2.経理・総務等 事務補助スタッフ(長期) bit.ly/2uBbC3L 1 month ago

メールアドレスを記入して登録をすれば、ブログ更新をメールで受信購読できます。

現在3人フォロワーがいます。

携帯でサイトをみるにはこちらを登録してください。

携帯でサイトをみるにはこちらを登録してください。

『混浴温泉世界―場所とアートの魔術性』絶賛発売中!

『混浴温泉世界―場所とアートの魔術性』絶賛発売中!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。